悪質出会い系サイトの特徴・見分け方

悪質出会い系サイトの特徴・見分け方

悪質な出会い系サイトの特徴と見分け方を簡単にご紹介致します。

ご利用中の出会い系サイトが下記に該当するようなら、ご利用を中止して消費者センターへ相談されることをオススメします。

 

  • 無料の出会い系サイト
  • 無料サイトが急に有料サイトに変わった
  • 同時登録で勝手に知らないサイトへ登録された
  • 気が付いたら登録されてメールが届いてた
  • アドレスが文字化けして交換できない
  • 連絡先交換が有料
  • ランクが違うと言われて連絡先交換ができない
  • メール1通送るだけで100円以上
  • 受信メールを見るだけでポイント消費
  • 登録直後から大量のメール
  • 「お金をあげる」「ポイントを受け取って」というメールが来る
  • 「永久無料」というメールが届く
  • 「Facebook」などSNSから登録させられた

 

データの消去や強制退会などで証拠を集めにくい状況にもなりかねませんので、ご利用中の出会い系サイトへ問い詰めるのはオススメできません。

 

まず消費者センターへ連絡して対応方法を相談するのが一番です。

 

消費者ホットライン(独立行政法人国民生活センター)

0570-064-370

[参照]全国の消費生活センター

完全無料制の出会い系サイト

  • 他サイトへの同時登録
  • 個人情報の流出による他サイトへの自動登録

 

完全無料制の出会い系サイトは悪質な有料の出会い系サイトへの入口です。

登録すると同時に、悪質な有料の出会い系サイトへ自動登録されます

完全無料制の出会い系サイトは、悪質な有料の出会い系サイトへ誘導するのが目的です。
誘導が目的なので出会う事は絶対に出来ません。

 

登録する前に、必ず利用規約を確認して下さい。

利用規約に、「提携サイトへ登録」などの記載があれば他サイトへの同時登録があります。
無い場合でも他サイトへの同時登録や、別の悪質な有料の出会い系サイトへ情報が流失します。

 

また、同時登録で勝手に登録された出会い系サイトは出会えません。
私の調査では、サクラからメールが届く様な悪質な出会い系サイトばかりでした。

 

「完全無料」をエサにして、騙すように登録させるような出会い系サイトです。
被害に遭わないためにも絶対に利用しないでください。

 

利用料金が高い出会い系サイト

  • メール送信が1通100円以上
  • 受信メールが有料

 

このような出会い系サイトは悪質な出会い系サイトの特徴です。

悪質な出会い系サイトはお金を使わせようとする特徴があります。


優良の出会い系サイトはメール1通送っても100円以下です。
メールを開封するだけで料金が発生する事もありません。

 

「登録無料」と書かれていても無料サイトであると勘違いしないでください。
「登録」が無料なだけで有料サイトである可能性があります。

 

高額な利用料金にして、ポイントを消費させる事が目的です。
ポイントを消費しても、悪質な出会い系サイトの運営者が潤うだけで絶対に出会えません。

アドレス交換が有料の出会い系サイト

連絡先交換が有料の出会い系サイトは、悪質な出会い系サイトの可能性が高いです。

ポイントを消費させる事が目的なので、連絡先交換が出来ても絶対に出会えません。

 

悪質な出会い系サイトでの連絡先交換方法として、

  • 正会員になる
  • ランクをあげる

などの手数料を支払わせる目的のものもあります。

 

優良の出会い系サイトなら文字化けもなく、無料で連絡先交換できます。

アダルト色が強い出会い系サイト

  • アダルト色が強い
  • トップページに女性の裸の画像が掲載されている
  • サイト名に「人妻」、「愛人」、「セフレ」などの名詞が入っている

 

アダルト色が強い出会い系サイトは100%悪質な出会い系サイトです。

男性の性欲につけ入って利用者を集めているだけです。

大量のメールが送られてくる出会い系サイト

  • 〇〇万円受け取って欲しい
  • ポイントを受け取って欲しい
  • 完全永久無料
  • セフレになって欲しい


悪質な出会い系サイトに多いメールです。

男性の心につけ入ってポイントを消費させるのが目的です。

客観的に考えると、あり得ない文章ですから出会えるはずがありません。

メモ: * は入力必須項目です